2017年6月25日 (日)

沈没…自身も馬も_| ̄|○

 24日(土)は出番だけど、朝6時前からジョギングへ。先週とは逆に、まず刀水橋を往復して14キロぐらい走ってから松風峠を越えるコースにしました。終盤に上り坂が控える嬬恋キャベツマラソンのコースを想定したトレーニングです。
 前半は順調ながら、さすがにある程度走ってからの上りはきつく、峠を上り切るのが精一杯。峠越え往復は諦めて19キロちょっとにとどめました。
 汗を落とした後、ガストでモーニング。今月初めに同期M氏が来訪した際に行って以来、フルーツヨーグルトとサラダ、トーストのセット539円(税込み)が気に入っています。どのセットでもいいのですが、ドリンクバーがついているのが最大の理由です。朝ランで大汗をかいた身には、とにかくありがたい。
 人心地がついたところで、一仕事片づけました。まず順調に事が運んだ一日でした。
 25日(日)は明け方に雨が降り、朝ランは中止。午前中に近所のスーパーへ買い物に行くと、多少蒸し暑いものの、曇り空が晴れる気配はなかったので、ジョギングをすることに。
 この時間帯では松風峠越えは危ないので、刀水橋への平坦コースをなるべく6分前後のペースで走るようにしました。と言っても、実行できたのは10キロ辺りまでで、その後はバテてしまい、歩かないようにするのが精一杯。14キロを過ぎた所にあったセブンイレブンでアイスカフェオレを買って飲んだ後は、歩いて帰宅しました。
 結構疲れてしまい、昼食はセブンイレブンの蕎麦(初めて食べたけど、なかなかいけた)とおにぎり、夕食はカップヌードルのカレーとミニトマトでおしまい。空腹感はあるけど、食べる意欲を消耗してしまった感じ。まあ2日もすれば回復するでしょうけど。
 競馬の宝塚記念。「G1は馬の格(=大レースを制した経験)だ」などと、前の職場の後輩だった開成馬券師に偉そうなことを散々言い触らしていたのに、今回は大本命キタサンブラックから下位人気の馬へ流して金儲けを目論んだ挙句、キタサンブラックが大敗を喫してしまってパー。上位3頭はキタサンブラック以外のG1馬で決まり、「自らの信念を貫けばそれなりの配当を手にすることができたのに」と思ったところで後の祭り。
 今年は馬券の散財額が甚だしく、当分の間、馬券には手を出さないことを誓います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

モーニング行脚オーラス

1dsc_0171  6年の長きにわたって続けてきた出勤時のモーニング行脚も、今日19日が事実上の最後です。ラストを飾ったのは、東京駅北口自由通路沿いにある「果実園」の「シェフおまかせパンケーキ」(1180円)。
 ラストも何も、リオ五輪が始まった後、果実園以外の店に行ったのは、オアゾ地下の「コーヒーマシン」が1回だけ。つまり、果実園通い詰め状態だったのです。
 朝から豊富なフルーツを味わえることはもちろん、他の店ほど席の間隔が狭くないうえ、お客さんが多くないので(注:昼から夜にかけてはかなり込んでおり、朝だけ例外らしい)、ゆったりとした気分でモーニングを味わえる点で、東京駅構内では最高だと思っています。
 先日、スマートニュースのグルメチャンネルで「都内のパフェ特集」があり、イの一番で果実園が紹介されていました。何度も通っていたのに、そのパフェは食べたことがないのが残念ですが、それは将来のお楽しみにとっておきます。
1dsc_0170  前日(18日)はフルーツサラダを注文したのがAセットに間違えられてしまい、そのお詫びとしてマンゴージュースをサービスでいただきました。かえって恐縮でしたが、気持ちの上では「お餞別」を頂戴したと思っています。朝だけしか来ない客なのに、大切にしていただいて感謝、感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月 2日 (火)

「築地すし好 和」で朝ごはん

 東京駅地下1階の北口自由通路丸の内側出口近くに「築地すし好 和(なごみ)」がオープンし、朝定食をやっているとのことで早速、参上してみることに。
 オーソドックスに焼き魚定食(税込み735円)を注文。かなり空いていて、ゆったりとした気分で待っていられました。和食の店では珍しい気がします。
1dsc_0140  配膳を見てちょっとびっくり。ご覧の通り、飯椀と味噌汁が奥に置かれていたのです。間違えて逆さに出してしまったのかと思いましたが、割り箸がちゃんと手前にあるので、この店はこういうスタイルなのでしょう。
 とは言っても、これでは食べづらいので、お盆を回して皿などを配置し直してからいただくことに。味は品よく整っていました。
 東京でのモーニング行脚は、これでしばらく新店探しをできなくなるのが少々残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 2日 (月)

COFFEE MACHINEで朝ごはん

1dsc_0039  モーニングの新規開拓はほぼ1年ぶりでしょうか。といっても、普段から通っている丸の内オアゾ地下通路沿いにある「COFFEE MACHINE」です。
 どうして今まで寄らなかったかというと、モーニングのメニューがトーストかチーズトーストしかないようなので、食指が動かなかったのです。
 ではなぜ、今朝は寄ってみる気になったのか。
 GWの谷間の出勤日、君津の実家から東京駅に着き、オアゾを歩いていたのは8時10分頃。このままでは職場に着くのが若干早く、と言ってこの先のプロントでモーニングをいただくには少々せわしない。今朝はバナナとヨーグルトを食べてきたので、COFFEE MACHINEのモーニングでも十分だし、時間もちょうどよいとなった次第。
 店名からしてコーヒーが売り物なんだろうけど、朝は紅茶派なのでアイスティーとチーズトーストのセットを注文。340円也。
 パンは5枚切りほどの厚さで、黒胡椒のかかったチーズはたっぷり。この手のモーニングとしてはコスパはいい方かもしれません。アイスティーも自分好みの味でした。ファストフード店と同じく、トレー以外は使い捨てです。分煙は割としっかりとしていて、奥の喫煙席から人が出てきても煙の臭いはしませんでした。
 自宅で果物などを食べてから出勤する日には、また寄ることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月13日 (火)

ヤエチカで朝ごはん@初藤

1dsc_1785  君津から高速バスで出勤し、東京駅八重洲口に8時10分頃に到着。少し時間が足りないかと思いつつ、「初藤」の朝定食を試してみることにしました。
 外で和食の朝ごはんを食べるのは、旅先を別にすればかなり久しぶりです。ゆっくりしてもいられないので豚汁定食(520円)を選ぶと、席に着いてから2分とかからずに「お待たせしました」と運ばれてきました。速い!ボリュームは十分で、朝から根菜類をそこそこ摂れるのは魅力的です。
 ただ、分煙されていないのが残念でした。作業効率を上げるためか、店内の一角(といっても広い)に客を集めるように座らせるので、目の前に煙草を吸う人がいると、非喫煙者としては困った状況です。この点、何とかしてもらえないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 2日 (木)

モーニング行脚@PRONTO

 なでしこジャパンの準決勝もあり、いつもより早めに朝食を済ませたかったので、東京駅から勤務先まで歩く途中にあるPRONTOで初めてのモーニングをいただく。
1dsc_1603  店の前に出ているメニューから、かねがねコストパフォーマンスがいいのではと思っていましたが、看板に偽りなしでした。ハムチーズトーストのセットで450円。質、量ともに満足できる内容です。
 ならば、どうして今までPRONTOに入ろうとしなかったのか?
 それは、タバコ臭さへの疑念が断ち切れなかったからです。以前は地下通路の両サイドともPRONTOで、喫煙・禁煙と分かれていたのですが、この喫煙店から漏れるタバコの臭いがひどく、ここを通る際は息を止めていたほどでした。最近、片方の店に集約されて、内部で分煙となったものの、あれほどのタバコ臭さが店内で解消されているとはとても思えず、入店に二の足を踏んでいたのでした。
 この点は杞憂だったようです。もっとも、コストパフォーマンスの良さのせいか、来店者がかなり多く、かなりのざわつき感があるのは否めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月28日 (日)

なでしこ4強入り・宝塚記念、その他

 サッカー女子ワールドカップカナダ大会準々決勝・日本対オーストラリア戦は午前5時キックオフ。諸般の事情で仕事のサポートをする破目になり、前夜から勤務先に宿泊して午前4時過ぎに起床、ジリジリした展開の試合ながら、なでしこジャパンが1対0で勝ち、2大会連続のベスト4入りを決めた。ここまで来たら、次のイングランドも撃破して、再び決勝に進出してほしい。
1dsc_1599  職場を朝8時半に去り、さてどこでモーニングを食すか。あれこれと考えるうちに東京駅に着き、あわてて帰宅する用があるでもなし、と八重洲側に行って東京ラーメンストリートの「六厘舎」の行列に並んでしまいました。
 待つこと15分ちょっと。おいしかったけど、やっぱりつけ麺は性に合わない感じです。
 総武線で危うく寝過ごすところでした。それなりに眠れたと思うものの、いつもよりは寝不足だったか。帰宅して、「梅のらっきょう酢漬け」を仕込み(って、瓶にアク抜きした梅とらっきょう酢を入れただけですが)、宝塚記念当日恒例だったベランダ洗浄は、梅雨明けが当分先なので今年は見送り、昼食後にうたた寝をしてから臨んだ宝塚記念は、1番人気ゴールドシップが大出遅れで惨敗、わが本命トーホウジャッカルも4着に敗れたものの、馬券的には300円プラス。泥沼の連敗街道を思えば、喜ぶべきなんでしょうけど…。
 夕方、曇って来たので、プレオン船橋をランステ代わりにして行田公園で1時間半ほど走る。5キロごとのビルドアップ走とはならず、14キロでダウンしてしまったけど、夏に向けての刺激にはなったんじゃないかと、なってほしいなと願うばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

睡眠不足の朝ラン

 昨夜は地方へ赴任する先輩の壮行会が銀座であり、23時半過ぎまでカラオケなどに興じていました。10年以上も前に離れた職場、役員になった人もいれば、僕のようにうだつの上がらないのもいるけど、そういう今と無関係に楽しめるつながりはありがたいことです。
 帰宅して就寝したのは2時前。しかしながら、朝の5時半過ぎから、今の職場のボスから問い合わせメールの着信があり、叩き起こされる。年寄りで目が覚めるのが早いからって、こっちまで巻き込むなよな~と思う自分も年なので、二度寝が利かない。
 何とか眠ろうとしたけど結局ダメで、7時半過ぎに起き出し、外は曇り空だったので長津川公園で朝ランへ。先週は「馬なり」だったけど、今週はLSDで2時間。今は体重を落とすのが第一で、スピードアップはそれからです。
1dsc_1577  順調にトレーニングを追えて、10時半過ぎにマックスバリュにあるベーカリー「グラース・グラーツイア」へ行くと、先着15人限定の「ミニパン食べ放題」がまだ締め切られておらず、当然のごとく飛びつく。ブランチなので11個…、店にとっては貧乏神降臨ってとこでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

モーニング行脚@神戸屋レストラン(OAZO)

 モーニングサービスに最も求めるものは、「くつろぎ」です。来る日も来る日も、昼は職場ナンバー2の馬鹿面を前にして食べなければならない苦行続きだし(今月いっぱいで奴がいなくなるのは救いだぜ)、せめて30分程度はゆったりとした気分で過ごしたいのです。
 東京駅から大手町へ歩く途中にある「OAZO」にはモーニングサービスを提供している店が多いにも関わらず、これまで全く利用しなかったのは、「くつろぎ」感の欠如が最大の理由でした。何しろ歩く人の数が多くて、とても落ち着いたひと時を過ごせる雰囲気ではありません。
1dsc_1574  なのに、ついに「禁」を破って(ってほどのことじゃないか)、神戸屋レストランのモーニングをいただくことに。税込648円なら、まあ平均的かなって感じのセットです。注文から出来上がりが割と早いのは評価ポイントでしょうか。
 イートインコーナーは、外から見ているといつも込んでいる印象ですが、客の回転がいいのか、入ってみるとさほどでもありません。しかし、足早に職場へ向かう人の波を見ていると、気分は落ち着きません。ゆったりとしたレストランコーナーも使えるとのことなので、座るならそちらがいいのかも。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

ハムチーズサンド@ANCLER(八重洲地下街)

 実家から出勤する時、近頃は専ら高速バスを利用しています。
 当番に入っていた時は遅刻回避のため電車でしたが、その辺りが若干緩くなったので楽チンなバスになったのです。渋滞次第で到着時間が読めない難点はあるものの、予定通りに着けば、時間にゆとりができるので、八重洲地下街でのモーニング行脚を楽しめます。
1dsc_1559  と言っても、前回に続いてアンクラーに入ってしまいました。前回とは別のメニューの中から選んだのは「ハム&グリュイエールチーズのビキニ」。要はハムチーズサンドです。出てくるまでちょっと時間がかかったけど、手間もかかるってことでしょうか。エネルギー充填ならこちら、そうでもなければ前回のトルティージャって感じです。
 アンクラーで評価が分かれるのは、ミネストローネかもしれません。どうも魚っぽい香り(それらしきものは入ってません)に対し、好みが分かれる気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧