2018年10月23日 (火)

ガラポンで特賞!

 今夜は前橋で東京に異動する後輩の送別会があり、夕方から車で出かける。北関東道太田強戸スマートICへ向かう途中、いつも買い物をしている地元スーパー「とりせん」で「お楽しみ大抽選会」が開かれているのを思い出し、八幡町店へ立ち寄りました。
1dsc_0269_18  一番下から2番目の缶ジュースが当たれば御の字、一番下のスナック菓子でも自分としては十分です。無欲のままゆっくりとガラガラを回すと、3個続けてスナック菓子の白玉、4個目にあまりきれいではない見慣れぬ色の玉がコロリ。店員さんも訝し気な表情を浮かべた後、確認のうえ「おめでとうございます。特賞です!」と告げてくれ、思い出したように鈴を鳴らしてくれました。駆けつけた店長さんからギフトカード1万円分を頂戴しました。
 3月に「1等賞」が当たった店で、よもや同じ年のうちに「特賞」が当たるとは。これまでガラポンではポケットティッシュぐらいしかもらったことがないのに、突如の強運ぶりに驚くばかり。いい運勢を使い果たしてしまいやしないかと心配です。
 ギャンブル好きの前橋支局長にこの話をすると、「いや、これは流れが自分に来ていると考えるべきですよ」と励ましてくれました。本当にそうだったと週末に知ることになろうとは、この時は夢にも思っていませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

偶然に救われたか

 「慰霊の園」を出て、神流町や下久保ダムなどを通り、いったん埼玉県本庄市に入って利根川の南側を東へ向かう。しかし、わがお古のカーナビは北側の伊勢崎市へ渡る「坂東大橋」を知らなかったため、さらに東の埼玉県深谷市へと進んで行き、結局「上武大橋」を渡って群馬県側に出るはめになってしまいました。
 タイムロスは15分くらいあったかもしれません。おかげでガソリンも減ったので、いつも利用している源泉湯乃庵近くのセルフスタンドで給油することに。
 祝日だったからかもしれませんが、いつもはいない店のお兄ちゃんが「無料で空気圧を調べますが」と言うので、「よろしく頼む(そうは言わなかったけど)」と一言。すると、全体に低めだったうえ、右後輪だけ極端に低いとのこと。
 調べてもらったら、細いクギが刺さっていました。補修で2700円とのことでしたが、10年近くたっているタイヤだけに、いずれ全取っ換えは必至なので、4本全て新品にしました。交換には30分ぐらいかかるので、その間に湯乃庵でひと風呂浴びてきました。
 戻ってくると、バッテリーもかなり危ない状態だとのこと。中古で買って以来、交換したことないから無理もありません。即交換。さらに、ATオイルも古いと指摘され、この際だから交換。結局、総額5万4千円以上の出費となったのでした。
 御巣鷹の尾根からの帰り道、もし高速道路を選んだら、走行中にタイヤがバーストした恐れだってあったのでした。あの時、一般道で帰ろうと思ったのは御巣鷹の御霊がわざわざ慰霊に来てくれた僕を事故に遭わせられないと仕向けたのだろうかと、信心ゼロながらつい考えずにはいられませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月27日 (火)

56年余りの人生初の出来事

1dsc_0003_12  仕事帰りにスーパー「とりせん」(埼玉北部、群馬、栃木が勢力圏)八幡町店に寄り道し、ガラポンの列に並びました。1回の買い物額1000円(税別)につき1個押してくれるスタンプ5個につき1回、ガラポンを回せるのです。
 狙いは下から2番目の缶ジュースだったのですが、5回挑戦したうちの1回が何と一等賞で、店員さんが鈴を鳴らして祝福してくれました。いや恥ずかしかったこと。
 一等賞は500mlの「綾鷹」1ケース(24本入り)。後で同じ商品の価格を見たら1530円(税別)でした。
 運動会、模擬テストその他、これまで56年余りの人生で「一等賞」をいただいたのはこれが初めてです。
 表示上の公開日時よりずっと後に書いていますが、この翌朝、在阪当時の「親分」の訃報が知らされました。まだ65歳、昨年4月には高知まで快気祝いに出かけたのが、会った最後になろうとは。同11月に大阪へ遊びに出かけた際、かつての職場の先輩たちがたくさん集まってくれ、その場で親分とみんな電話で話したのが最後の会話でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

初めて買った爪切り

1dsc_0244_11  55歳にして、生まれて初めて爪切りを買いました。こう書くと、何だか貧乏くさいのですが、これまでずっと床屋でもらった爪切りを使い続けていたから、貧乏そのものです。
 恐らくは40年ほど前にもらった愛用の爪切りはよほどの逸品だったのかもしれず、今日なお現役です。にもかかわらず購入と相成ったのは、某サイトで「無印良品の698円の爪切りはコスパ最高」という記事を目にしたことと、実家にあるいくつかの爪切り(ほとんど貰い物=血は争えない)が切りにくいものばかりだったことが理由です。
 イオンモール太田にある無印良品ショップで早速、件の爪切りを購入。試しに使うと、切れ味は素晴らしい。ただ、人によるでしょうけど、自分としては足の爪は切りづらい感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

待つこと5時間…スタッドレスタイヤ交換

 休日だというのに午前中は仕事。相手あっての商売だけに、こちらの都合を優先するわけにはいきません。明日は降雪間違いなしとの予報だけに、さっさとスタッドレスタイヤへの交換をしたかったのですが…。
 仕事が片付いてからイエローハットに直行し、タイヤ交換申し込みの列に並びました。11時40分ぐらいだったと思いますが、その直後、店員さんが「今からだと、タイヤを持ち込んで交換する場合は、引き渡しが閉店時間後になると思います」と、注意を呼び掛けていた。
 今からほかの店に行っても同じことだろうし、ここは待つしかありません。待つこと2時間ちょっとで、ようやく受付に。僕はタイヤ購入組なので、引き渡しは4時間待ちぐらいとのこと。
 そんなこともあろうかと思い、車にはスポーツジムに行くためのバッグとシューズも準備してきたのだ。ジムまでは約3キロと遠いけど、それも運動だと思えばどうってことはありません。
 まずは腹ごしらえ。車で通る度に何となく気になっていた「東京豚骨らーめん」という看板の店に入る。珍しく茹で餃子があり、これはまずまずだったけど、肝心のラーメンは自分好みではなく、残念でした。
 野間フィットネスクラブのランニングマシンで1時間走って、のんびりと温泉に浸かって出ると、「タイヤ交換終わりました」と留守番電話が入っていました。予定より1時間早いじゃん。3キロの道を歩いて戻り、タイヤとホイールだけが妙にきれいなマイカーとご対面。
1dsc_0380 予報通り雪となった24日朝、タイヤを交換したおかげで約束通り出かけることができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

AQUOS SERIE mini

 週初めの2月29日、スマホを買い換えました。
 3年4か月使っていたXPERIA VLは軽くて気に入っていたし、壊れてもいませんが、ネットの表示が遅くなってイラつくほどだったので、やむなく機種変更した次第。これまでも何度か変更しようかと思ったことがありましたが、昨今のスマホは画面の大きさとバッテリーの長持ち具合で競争しているせいで重い機種が増えており、軽さ重視の僕としては触手の伸ばしようことがなかったのです。
 iPhoneは魅力的ながら、ワンセグを見られないのとモバイルSuicaを使えない点で選択の対象外。DoCoMoにはXPERIAシリーズの軽量モデルがあるのに、auにはなかったことからズルズルと使い続けていました。ようやくauにAQUOS SERIE mini という120gの機種が出たことから(実際は2014年にはあったのを知らなかった)、機種変更が実現したのです。
 貯め込んでいた各種ポイントを使い切っても6万円以上の出費は痛い。2年で機種交換するのが最も経済的といわれていますが、ちゃんと使えるスマホを捨てるのは気が引けるし…。
 ネットを見る際のストレスはなくなって迎えた土曜日、JRA-VANアプリをダウンロードして試しにひと勝負と思ったら、なぜかiPatへ接続するのに5分近くかかりました。むやみに馬券を買わないよう制御するプログラムでも入っているのでしょうか。前のスマホはスムーズにつながっていたので、この点は大いにストレスがたまり、何だか差し引きゼロになった気さえします。我慢し続けて買った馬券でスッてしまったとなると、余計にね…。_| ̄|○
 XPERIA VLはソフマップで売却。箱など一式そろっていましたが、USB接続口のふたがとれていたうえ、設定マニュアルに何かのパスワードを書いてあったために欠品扱いになったせいで、買い取り価格は2500円でした。購入価格は7万5600円だったから、月1830円弱でレンタルしていたようなものです。これは高かったのか安かったのか、よくわからない感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月10日 (火)

結局、買った

1dsc_1847  MacのBoot CampへのWindows再インストールで生じたネット接続不能問題は結局、解決よりもWindowsのノートパソコンを買って済ませることにしました。無駄遣いとはいえ、時間の無駄遣いもしていられません。年賀状を出す時期も近いことだし。
 日曜日にビックカメラへ行こうかと思ったら雨。ビックカメラの通販サイトでNECの型落ちモデルが7万円弱で売っていたので即決しました。それにしても、軽はずみな行動でこんな出費をするとは、痛恨です。
 宅配便で届いたのが今夜。リカバリー用のポータブルHDから写真などのデータを移行して…、と思っていたのに、元のPCにしか使えないようなので、USBメモリーにデータをコピーしては新PCに移す。
 幸い、年賀状ソフトや写真などのデータは無事に残っていて、消失したのは競馬データベースぐらい。もっとも、基本データを収録したDVDは無料で手に入るし、悪夢の詰まった馬券収支データは実家のPCにほとんどが残っているから、元の状態を再現するのは難しくありません。
 この過去データは、なかったことにしておきたい気もしていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月31日 (土)

スーパーナカムラヤダイニング閉店(p_q*)

1dsc_1427  船橋駅のショッピングセンター「シャポー船橋」東側のファッション館は、耐震補強工事のため本日で完全閉店に。
 ファッションの方はほぼ用無しながら、地下1階にある「スーパーナカムラヤダイニング」が閉店してしまうのは、自分としては今年最大の痛恨事です。
 船橋駅からわが家までの間に、ここより惣菜類が充実している店はありません。数なら東武百貨店が勝るとしても、味やコストパフォーマンスを考えると、ナカムラヤに軍配が上がります。
1dsc_1431  殊に「若鶏の唐揚」は絶品でした。好物ってのは味の許容範囲が広いので、鶏好きを任じる小生が言うことは当てになりませんけど、唐揚に限れば、築地場外市場の「鳥藤」よりもナカムラヤの方が上だと評価しています。それが、もう食べられないとは…。
 最後の買い物を済ませ、いささか感傷的になりつつも守銭奴の性は隠せず、同じく閉店セールをしていた「パーフェクトシャツ ブルックリン」で叩き売りになっていたネクタイ数本とシャツを買っていたのでした。(^-^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

たった2年1か月で…近所のローソン閉店

 自宅近くのローソンが昨日(10月31日)で閉店してしまいました。今日はその涙雨…そんなわけはないか。
 おととし9月にオープンした時は、自宅300m圏内にようやくコンビニができたことがとても嬉しかった。利用頻度となると月2回足らずながら、深夜帰宅の多い身には自宅近くにコンビニがあるのはありがたかったのです。乗合ハイヤーに自分より後の人がいる時など、コンビニで降りるのが苦にならなかったし。
 それと、ここのローソンは珍しいくらい愛想のいい店員さんが多く、感じのいい店だっただけに残念でなりません。
 玉塚テメー、何てことしやがるんだ。面識はないけど、同じ学校で同学年だったから社長でも呼び捨てだ。成城石井を傘下にしたって、船橋市民にはありがたくも何ともないぞ。
1dsc_1163 閉店翌日の11月1日正午過ぎには、この店の面影はもはやなくなっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月25日 (土)

1年ぶりの謝罪

 関西関係の記事はこちらで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧