2016年8月 2日 (火)

虹の競演

1dsc_0135 6時前に起きてカーテンを開くと、大きな虹が出ていました。明け方にかけて結構、雨が降ったせいでしょうか。
 よく見ると、この虹の左側にもう一本、うっすらと虹がかかっています。虹の競演を見たのは相当久し振りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

900軒だと?

 昨夜10時前、自宅が停電した。雷も鳴っていないのに。
 だいぶ前に録画しておいた「坂の上の雲」二百三高地編を見ている途中、ブチッという音とともに真っ暗に。周囲のマンションなども電気が消えており、我が家どころか一帯が停電になっていた。
 暗さに目が慣れてから玄関まで歩いて懐中電灯を持ってきたものの、これを点灯したって何かすることがある訳でもない。この辺りは東日本大震災後の計画停電でも対象外だったので、こんな規模での停電は初めてだった。ぽつねんとしていること10分程度だったろうか、突如明るくなって復旧した。
 たまにはこんなこともあるだろうと、特に怒る気もなかったのですが、今日2日になって、原因は何だったのかネットで調べてみると、東京電力のHPに「停電履歴情報」があり、ここに船橋市の停電も記載されていました。
 それはいいとして、停電軒数が900軒だと?
 うちのマンションと、うちよりずっと大きい別のマンションの世帯数を足しただけで1000世帯超になるのに、こんなバカな数字があるでしょうか。マンションは1棟を1軒と数えるのかもしれませんが、だとしてもたちの悪い数字のごまかしであることに変わりはありません。
 福島第一原発事故で、以前からあった隠蔽体質を叩かれて少しはマシになったのかと思っていましたが、会社の隅々までには行き渡っていないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

朝ラン再開と宝塚記念

 腹筋血管腫?摘出の術後は経過が順調で、22日に抜糸を済ませて入浴・運動もOKに。23日にはプレオンで3週間ぶりにボディパンプをやってみて、まあ大丈夫なのを確かめました。
 25日は君津に帰省し、幼なじみの理髪店へ。毛根の脂を取り除く「何とかクレンジング」が最近のお気に入りで、暑くなってきたから冷やしシャンプー、おまけに強力なクールヘアトニックを使ってもらったら、冷たくて気持ちいいのを通り越して、率直に言うと痛いほどだった。何事もほどほどが肝心なよう。
 26日は5時40分頃から2週間ぶりの朝ラン。いつもの小糸川ジョギングロードをLSDペースで走っていると、この時期には珍しく富士山がバッチリと見えました。当初の予定では郡ダム方面を走るつもりでしたが、スマホを取りにいったん自宅に引き返し、再び小糸川ジョギングロードを走って人見神社へ。300段超の石段を上り、母の体調回復を祈った後、東京湾越しの富士山を撮影。数か所、蚊に食われました。
1dsc_0082  復活朝ランは13キロちょっと。来週は元のペースに戻れそうです。
 今日のお楽しみは宝塚記念。▲マリアライト-◎ドゥラメンテ-○キタサンブラックと予想はバッチリながら、▲からの3連単をケチったばかりに大魚を逃した格好に。収支プラスだから贅沢を言っちゃいけないものの、馬券的には悔いを残しました。
 レース後に下馬して心配だったドゥラメンテは、骨や腱に異常はないとのことでひと安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

消防署の皆様に感謝

 血管腹筋腫?の除去手術後でもあり、週末のランニングはお休みとなると、やることがありません。観たい映画もないし、これといった展覧会もないな~と思っていたら、非常ベルがけたたましく鳴り響きました。
1dsc_0056  しばらくしても止まらないので、ベランダや外廊下から周囲を見ると、煙が出ていたり、避難する人がいたりする様子はなし。いたずらか誤発報かと思っていたら、サイレンを鳴らして消防車がやってきました。
 といって、隊員の人たちもあわてた雰囲気はなく、結局、誤発報だったとわかって引き揚げていきました。派出所の警察官も着ていました。換気扇を回さずに湯を沸かしていたために、熱感知器が反応したんだそう。
 こちとらは日曜日をどう過ごそうかなどとのんびりしているのに、何かあればすぐ出動する消防や警察の人たちには頭が下がる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月21日 (土)

今ごろ花粉症?

 朝から雲一つない晴天。土曜恒例のLSDは、予定していた大周回コースだと日焼けがひどくなりそうなので、先週に続いて木陰の多い長津川親水公園で6時40分から。キロ7分20秒前後のペースを保って計20キロを2時間27分で走り終えました。
 この時は大丈夫だったのに、昼前になかお鍼灸接骨院へ向かう際はくしゃみを連発し、着いた途端にティッシュを借りたほどです。治療中も鼻水が止まらず、先生に「風邪ですか」と心配される始末でした。
 帰宅してからもくしゃみは止まらず、この春はほとんど飲まず終いだった小青竜湯を服用して鼻水はやや治まったものの、くしゃみの方は夜まで続きました。
 大阪にいた当時、この時期にヒノキの花粉症に悩まされたことがありましたが、今回もそうなのかな~。
 昼食の後、東武百貨店で開かれている宮城・山形物産展をのぞいてみたら、「きぶどうジュース」が売られており、一杯(220円)いただく。もう20年も前、盛岡にいた当時に「山のきぶどう」というジュースにハマったことがありましたが、同じ味です。
 販売している宮城県の田所商店の方に尋ねると、きぶとうのジュースを生産しているのは岩手県久慈市の佐幸本店とこの店の2軒だけだとのこと。あれこれと話すうちに乗せられてしまい?、天然ものの山ぶどうジュース6本入りの箱を実家に送って、自分用に栽培ものの山ぶどうジュースを購入してしまいました。滋養が豊富な分、高いけど、ワインなんかに比べればかわいいもの←浪費の言い訳としては月並か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 9日 (土)

ベッド廃棄

 わが家の一部を無駄に占有していたベッドをきょう、廃棄しました。
 大阪にいた当時のワンルームマンションが、なぜか家財道具一式を同時に購入しないと契約できない仕組みで、その中に含まれていたのがセミダブルベッド。冷蔵庫や洗濯機、電子レンジなどは後任に譲ったものの、ベッドは断られてしまったので持ち帰った次第。
 専ら敷布団派なので知らなかったのですが、ベッドのスプリングマットは市の粗大ごみ回収でも対象外です。組み立てることもなく10年以上、室内に放置していました。
 先月下旬、スプリングマットを有料回収している所に遭遇し、早速この業者さんに引き取りを依頼。その際、「スプリングマットなどすべて1階に下ろしておいてください」と言われ、安直に「はいはい」と返事をしておいたのです。
 うちはエレベーターのそばだから、少しぐらい重くても何とかなると楽観していたのが間違いのもと。いざ運び出すと、エレベーターに収まりません。
 やむなく、外階段を使って引きずり下ろす羽目に。どうにか下までたどり着きましたけど、くたびれました。スプリングマットは、中のスプリングに繊維類が巻いてあるタイプだと処理費が高くなりますが、うちのは安物で金属むき出しのタイプだったおかげで、処理費は木枠など一式を含めて5100円弱。
 ベッドを処分したとはいえ、もともと使っていないから部屋が広くなった感じはしません。ま、少しはすっきりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

麺屋 徳@船橋ラーメン横丁

 本日の予定。朝ラン→プレオン船橋でひと風呂→鍼灸治療→東京ドームシティにある「どうとんぼり神座」で鶏空揚食べ放題にチャレンジ…だったのですが。
 朝ランに出ようとした時に職場から電話。そんなこと現場で何とかすりゃいいじゃんって程度の話だったし、30分もしないうちに無事解決と相成ったものの、おかげで朝ランは取りやめに。プレオン→鍼灸治療は予定通りだったものの、3月中旬とは思えない寒さだったので、空揚食べ放題挑戦は中止。そうだ、なかお鍼灸接骨院に自転車で向かう途中、爺が運転する車がわずかにぶつかりやがった。けがなどの被害がなかったからいいものの、どうせ赤信号なんだから、横断する自転車ぐらい先に通すのがマナーってもんだけど、この辺りの住民にはなかなか通じない理屈らしい。
1dsc_0017  シャポー船橋内にある船橋ラーメン横丁は、匠屋なき後はすっかりご無沙汰でしたが、「麺屋 徳」という新店ができていました。かつて匠屋があった場所です。見れば鶏白湯スープのラーメンといい、寒い日にはうってつけだろうと入ってみました。
 鶏好きの僕にはこたえられない味です。好物だという人の話は当てにならないので、その辺りは割り引いてもらうとしても、自分としてはまた来ようと思った店ができたのは喜ばしいものです。予定の崩れた土曜日ながら、最後にいいことがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月11日 (木)

コロコロダイヤ

 館山若潮マラソンから10日の休養を挟んで、今朝から調教再開。一回り23キロの大周回コース走る予定でしたが、12キロ過ぎの船橋市役所付近で左のふくらはぎが攣りそうな予感がし始めたので、今回は無理をせずに14キロ1時間半ちょっとでランニングを終えました。
 プレオン船橋で風呂だけ入って帰ってきても、まだ11時。どこかに出かけようかと思ったものの、これはと思うような展覧会などはなく、家でぼーっとして過ごす。休みの度に出かけていた訳ではないものの、何だか久しぶりな気がします。
 昨晩は勤め先の同期3人と銀座で飲み会、2人下戸だから晩飯会でした。会社もよくぞ我々ダメ人間を30年も雇ってくれていたものだけど、年金をもらえるようになるまであと10年もあります。
 「繰り上げ受給すれば、額は大幅に下がるものの、60歳からもらえる」と話したら、勤め先で初めてAEDを使って蘇生したS氏が「俺はどうせ長く生きられないから、繰り上げ受給する」と反応してきたのにヒヤリとさせられました。バカ話ばかりしていてもシリアスな思いを内に秘めていることを、図らずも知らされた思いです。
1dsc_0035_11  家でぼーっとしていたのは、夕方、もしかしたらダイヤモンド富士が見られるかもしれないと期待していたから。残念ながら、わが家からだと見られたのは前日だったようで、今日はは夕陽が稜線を転がるように沈む「コロコロダイヤ」でした。これはこれで貴重な機会なので、見られたのをよしとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

思わぬPM2.5騒ぎ

 朝、起きてBS1のニュースを見ると、きのう(18日)に船橋市の沿岸部にある廃材置き場で発生した火災がまだ鎮火しておらず、しかもその煙のせいなのか、周辺地域の一部でPM2.5の濃度が「不要な外出は控える」レベルに上がったと報じていました。
 火災現場の北西にあるわが無頼庵の周辺は心配なさそうですが、昨夜は市川市行徳地区で濃度が高かったといい、風向き次第ではどうなるのかわかりません。予定していた外でのランニングは見合わせ、プレオン船橋のトレッドミルで走ることに。
 今月初めから、どうも右膝に違和感(ってほどではないものの、何もない訳でもない)があり、今日も走っている途中に若干、感じました。そのうち忘れちゃったけど。
 予約していた鍼灸治療の際、先生に相談すると、今回は右膝に鍼とお灸を施すことに。先生は、「右太もも前側の筋肉が凝っており、ストレッチを念入りにやってみてください」とアドバイスしてくれました。
 虚を突かれる思い。そう、アキレス腱やふくらはぎ以外のストレッチはかなりサボっていたのです。職場のランニング師匠も確か、ストレッチで膝痛が回復したと言っていたっけ。
1dsc_1921  原因らしきことがわかって安心し、船橋駅南側・本町通り沿いの「海老そばまるは」で海老炒飯とミニワンタンをいただく。エビの香りが強いのは好みが分かれるかもしれませんが、僕は好きな方。ただ、衣服ににおいがかなり残るのは如何ともしがたいです。
 午後は年賀状作成のはずが、できたのは結局、両親に頼まれた分だけ。年に一度しか使わない年賀状作成ソフトなので、毎年、使い方の勉強し直しなんだよな~。来年からは外注に戻すか。
1dsc_1925 オンシジューム・トゥィンクルもだいぶ蕾が膨らんできました。このくらいの段階が一番、楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

夕景

1dsc_1904_2 よく晴れた日だったから、富士山もスカイツリー(画面右端)もきれいでした。ブレてますが。
 今日やったことは、20キロ走、マックスバリュにできた「鎌倉ベーカリー」の味試し(全種100円はすごい。十分合格)、放送大学の通信指導提出(本当は締切遅れだけど、システム不具合で1週延期になったおかげで間に合った)、スクラップ(10年ぶりぐらいか)など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧