« 面接授業「観測天文学入門」 | トップページ | 第21回ジュビロ磐田メモリアルハーフマラソン »

2018年11月17日 (土)

ジュビロ磐田メモリアルハーフマラソン前夜祭

 京都駅から「こだま」で1時間半ちょっと、浜松駅で東海道線にさっと乗り換えて磐田駅に到着。改札を出ると、K兄貴がお出迎えしてくれました。
 いつもだと駅前のロータリーに止めた車で待ってくれているのですが、何と自宅を出る際にスマホだと思って手にしていたのは小銭入れだったとのこと。道理で、磐田駅到着予定を知らせたメールに返信がなかったわけです。「歳だね~」と苦笑いするK兄貴に、僕は京都でランニングシューズなどを入れたバッグを忘れた話をして、お互い様だと笑い合いました。
 今回の前夜祭は5年前、大繁盛のためか注文した品がほとんど出てこなかった「凛や」。K兄貴は間違いのないコースを予約しておいてくれ、結果から言えば問題なく、コストパフォーマンスのよい料理が提供されたのでした。
 磐田在勤当時に、市役所などで広報を担当していた公務員OB・OG7人が集まっていただき、昔話や近況で盛り上がりました。思えば、磐田から浜松へ異動したのが昭和64年1月1日。その6日後に昭和天皇が崩御して「平成」の御世を迎えたのでした。引っ越し先の都合で、1月半ばまでは磐田で暮らしていました。
 当時、トンボの生息種が日本一だった桶ヶ谷沼の保護活動に関心があり、東京へ異動した後も「桶ヶ谷沼を考える会」の会合に参加するため毎年、磐田へ来てはK兄貴たちのご厚意で広報OB・OGの皆様との集まりを開いていただいているのです。来磐名目はその後、ジュビロ磐田戦観戦、そしてマラソンへと変わったものの、平成のほぼ毎年、連続して会が続いているのは、本当にありがたいことです。

|

« 面接授業「観測天文学入門」 | トップページ | 第21回ジュビロ磐田メモリアルハーフマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/67535036

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ磐田メモリアルハーフマラソン前夜祭:

« 面接授業「観測天文学入門」 | トップページ | 第21回ジュビロ磐田メモリアルハーフマラソン »