« 「散り椿」 | トップページ | 上州太田スバルマラソン »

2018年10月26日 (金)

「無敵艦隊」

 先週の日曜日に働いた代休を取り、午前中は28日の上州太田スバルマラソンに向けて前々日追い切り。トレッドミルで10km、疲れを残さないよう9.1km/hで走り、ラスト1kmのみ10.1km/hにペースアップした。いきなり1キロアップだったせいもあるけど、想定レースペースはちょっときつかった。目標2時間10分ぐらいかな、今回は。
 午後は太田市美術館・図書館でプレミアム・フライデーに開かれる「金曜名画座」で第1部の「無敵艦隊」を鑑賞。初めて来たら、ほぼ高齢者ばかりとはいえ60人近く観客がいたのには驚いた。床が平らな視聴覚室なので、後方の椅子には厚めのクッションが置かれていたのはありがたかった。
 ビビアン・リーが出演していることだけしか知らされておらず、見ていて「たぶんあれがそうかな」と思ったらその通りだった。その「あれがそうか」のお相手役がローレンス・オリビエだとは全く気付かず。二枚目だったけどね。
 女王エリザベス(昔の人)がスペインと諜報戦を展開し、来襲したアルマダを打ち負かしたって話ですが、1937年の公開当時はそれなりにシリアスな映像だったのかもしれないけど、今日的にはラブコメディーのようにしか見えない感じも。ただ、女王エリザベスは嫉妬心もあれば癇癪もあるなど欠点はあるけれども、君主として心細さも度量も備わっており、魅力的に描かれていました。
 第2部は「クレオパトラ」でしたが、普通の椅子に長時間座っているのはくたびれるので見るのはやめて、イオンシネマ太田で「散り椿」を見ることに。

|

« 「散り椿」 | トップページ | 上州太田スバルマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/67315373

この記事へのトラックバック一覧です: 「無敵艦隊」:

« 「散り椿」 | トップページ | 上州太田スバルマラソン »