« 東京マラソン | トップページ | はるな梅マラソン&長岡寺ライブ »

2018年3月10日 (土)

上野三碑めぐり

 あす11日は高崎市で行われる「はるな梅マラソン」に出走し、終わった後は梅林めぐりでもしようと思っていたら、「3・11」取材を免れることはできず、太田へとんぼ返りすることになりました。ゼッケン受け取りが当日朝なのを考えると、前泊するに越したことはありません。
 となると、前日の今日、何かそれらしいことをしたいもの。伊勢崎のシャンゴで昼食をとりつつ、生「上野三碑」を見に行こうと思いつきました。
 「上野三碑」とは高崎市にある「多胡碑」「山上碑」「金井沢碑」のこと。いずれも7~8世紀の石碑で、漢字で仏教の広がりや先祖の追善などが記されています。
 何と2017年10月、世界記憶遺産に登録されたばかりですが、その道に詳しい人と群馬県民以外には知られていないんじゃないかと思います。僕自身、「三碑」の存在は知っていても、個別の名称はちゃんと言えませんでした。
 地図を見ると、三碑は車で1時間もあれば回れそうな場所にあります。まず、カーナビの電話番号検索で多胡碑記念館へ。三碑そのものはいつでも見学可能ですが、ガラス越しになります。今の時期だけ、ガラス戸を開いて公開しているのが貴重なチャンスというわけです。
1img_20180310_203445  結局、到着が16時を過ぎてしまった3か所目の金井沢碑だけ「生」でのご対面を果たせませんでしたが、三碑の由来を知ることができてよかったと思います。
 宿泊はアパホテル高崎駅前。大浴場があるのはいいとして、アパホテルのシングルってこんなに狭かったっけという印象です。セミダブルベッドで寝心地はよかったけど、ゴロゴロ付きのスーツケースなんか持っている人には辛い感じです。
1dsc_0611  夕食は高崎オーパ内の「からあげセンター」で「山賊焼き定食デラックス」。ミニラーメン付きということでしたが、ミニどころか十分、普通サイズでした。量が多すぎて、明日のレースに差し支えると思われるほど。

|

« 東京マラソン | トップページ | はるな梅マラソン&長岡寺ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/66514304

この記事へのトラックバック一覧です: 上野三碑めぐり:

« 東京マラソン | トップページ | はるな梅マラソン&長岡寺ライブ »