« 第2回ちよだ利根川おもてなしマラソン | トップページ | 草津2日目 »

2018年1月27日 (土)

草津出張

 草津白根山が23日、何の前触れもなく噴火し、噴石に当たるなどして12人が死傷しました。当日は前橋で臨時の代理デスクを務め、その後に現地警戒要員を募集していたので手を挙げたら即、草津行きを依頼されました。本心を言えば、温泉三昧を楽しみたかったのですが…。
 26日は前橋で送別会。車だったので飲酒はしませんでしたが、終わったのは27日1時半、太田に戻ったのは2時半、寝たのは3時過ぎ、でも8時前には起床して、10時過ぎからのとある表彰式(される方じゃなくてする方の大役を仰せつかっていたのでした)に出席し、正午過ぎに終わりました。
1dsc_0560  スキー場での被災だったので、靴や防寒着もそれなりのものが必要です。市内の石井スポーツで防寒ブーツ、インナーの保温パンツ、防水用のオーバーパンツを購入して計5万2千円ほど。ユニクロでヒートテック下着計5千円弱を購入。石井スポーツのお姉さんの話では、下半身はこれでまず寒いことはありませんとのことでした。
 太田を出発したのは14時過ぎ。途中、渋川市のセブンイレブンでニット帽、しまむらでフリースのジャケットを買い足しました。
 現地の後輩から「雪がかなり降っている」とは聞いていましたが、行き道では八ッ場ダムを過ぎた辺りからパラパラと降り始め、草津へ向かう上り道で本格的になり、宿泊先に着く頃は吹雪でした。
 後輩と合流した後、湯畑での夜イベント取材へ。下り坂を転ばずに歩くだけでも大変なのに、寒くてメモ一つ取るのも一苦労。「勧進帳」で送稿するなんて30年ぶりぐらいか。
 前橋に帰る後輩を送って、窓に吹雪が吹き付ける部屋に戻り、正直、志願したことを後悔したのでした。

|

« 第2回ちよだ利根川おもてなしマラソン | トップページ | 草津2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/66436624

この記事へのトラックバック一覧です: 草津出張:

« 第2回ちよだ利根川おもてなしマラソン | トップページ | 草津2日目 »