« 松風峠越えラン | トップページ | 万座温泉へ »

2017年6月25日 (日)

沈没…自身も馬も_| ̄|○

 24日(土)は出番だけど、朝6時前からジョギングへ。先週とは逆に、まず刀水橋を往復して14キロぐらい走ってから松風峠を越えるコースにしました。終盤に上り坂が控える嬬恋キャベツマラソンのコースを想定したトレーニングです。
 前半は順調ながら、さすがにある程度走ってからの上りはきつく、峠を上り切るのが精一杯。峠越え往復は諦めて19キロちょっとにとどめました。
 汗を落とした後、ガストでモーニング。今月初めに同期M氏が来訪した際に行って以来、フルーツヨーグルトとサラダ、トーストのセット539円(税込み)が気に入っています。どのセットでもいいのですが、ドリンクバーがついているのが最大の理由です。朝ランで大汗をかいた身には、とにかくありがたい。
 人心地がついたところで、一仕事片づけました。まず順調に事が運んだ一日でした。
 25日(日)は明け方に雨が降り、朝ランは中止。午前中に近所のスーパーへ買い物に行くと、多少蒸し暑いものの、曇り空が晴れる気配はなかったので、ジョギングをすることに。
 この時間帯では松風峠越えは危ないので、刀水橋への平坦コースをなるべく6分前後のペースで走るようにしました。と言っても、実行できたのは10キロ辺りまでで、その後はバテてしまい、歩かないようにするのが精一杯。14キロを過ぎた所にあったセブンイレブンでアイスカフェオレを買って飲んだ後は、歩いて帰宅しました。
 結構疲れてしまい、昼食はセブンイレブンの蕎麦(初めて食べたけど、なかなかいけた)とおにぎり、夕食はカップヌードルのカレーとミニトマトでおしまい。空腹感はあるけど、食べる意欲を消耗してしまった感じ。まあ2日もすれば回復するでしょうけど。
 競馬の宝塚記念。「G1は馬の格(=大レースを制した経験)だ」などと、前の職場の後輩だった開成馬券師に偉そうなことを散々言い触らしていたのに、今回は大本命キタサンブラックから下位人気の馬へ流して金儲けを目論んだ挙句、キタサンブラックが大敗を喫してしまってパー。上位3頭はキタサンブラック以外のG1馬で決まり、「自らの信念を貫けばそれなりの配当を手にすることができたのに」と思ったところで後の祭り。
 今年は馬券の散財額が甚だしく、当分の間、馬券には手を出さないことを誓います。

|

« 松風峠越えラン | トップページ | 万座温泉へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/65457039

この記事へのトラックバック一覧です: 沈没…自身も馬も_| ̄|○:

« 松風峠越えラン | トップページ | 万座温泉へ »