« 友に連れられて善光寺参り | トップページ | GW帰省 »

2015年4月19日 (日)

上田城

1dsc_1527  信州温泉旅行2日目。「つるや旅館」で朝湯、朝食の後、近くの文殊堂と薬師堂を散策。薬師堂にあった薬師如来の両側に立つ仁王像(かな?)は、なかなか味わい深いお姿でした。
 E氏の実家に寄ってコーヒーをいただき、過分なお土産まで頂戴してから、上田城へ向かう。途中は桜が満開だったけど、上田城では千本桜まつり開催中ながら、惜しくも散り始めでした。
1dsc_1529  真田神社を詣でた後、北櫓と南櫓、それらをつなぐ本丸東虎口門の内部を見学。上田城の簡単な年表などを見ると、廃藩置県の後に廃城となって民間に払い下げられた櫓は、何と遊郭として使われた時期もあったという。
 城好きとしては、そりゃないだろうと思うところですが、歴史上の事実として受け止めないといけないことです。隠さずに伝える姿勢を評価すべきでしょう。
 城址公園にある上田市立博物館にも、なかなか興味深い展示がありました。その一つは、上田地域であった百姓一揆の一覧表。「いつあった」だけにとどまらず、結末がどうだったかを示しているのは珍しい気がします。首謀者がたいてい死刑になったのは想像がつくとして、一揆側の要求がほとんど通っているのは意外でした。
 もう一つは、「草莽の志士」相楽総三の赤報隊が偽官軍と称された汚名を雪ぐのに尽力した丸山徳五郎という人物の展示です。
 E氏共々、ついじっくりと見学してしまったため、昼食は遅くなって信越道・横川SAで。ポークステーキはなかなかおいしかったです。
 一路、東京へ向かう途中、ラジコで聞いた皐月賞は、我らの応援するブライトエンブレムが4着に惜敗し、スッテンテンに。馬刺しを食べた罰だとは思いたくないが…。
 帰京し、E氏と中華の夕食を共にしてから帰宅。運転から何からお世話になり、どうもありがとうございました。

|

« 友に連れられて善光寺参り | トップページ | GW帰省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/61465066

この記事へのトラックバック一覧です: 上田城:

« 友に連れられて善光寺参り | トップページ | GW帰省 »