« 第33回佐倉朝日健康マラソン | トップページ | 第32回横浜ロードレース »

2014年4月 2日 (水)

船橋桜巡りラン…脚部不安再発

 1週間前はほぼつぼみだった桜が早満開に。夜勤の前、数少ない船橋の桜名所をジョギングして巡ってみることにしました。コナミスポーツ船橋から、キロ6分ちょっとのペースで5か所を回るのが目標。

1dsc_0815  最初は、小生の場合、何と言っても中山競馬場近くの桜並木です。ちょっと遠回りしたので、ここに至るのにすでに5キロ以上走っていました。道中、どうも右のふくらはぎが疲れている感じはしていたのですが…。
1dsc_0816  競馬場から東へ向かい、千葉県立行田公園へ。東武野田線が最近、「アーバンパークライン」とかいう愛称を名乗るようになりましたが、東武鉄道の報道資料にこの公園が入っていないのが悲しい。そもそも柏~船橋間は「ついでの野田線扱い」だしな。ここも沿線公園の一つに数えてほしい。
 一方で、ここが「桜の名所」であるかは甚だ疑問です。数年前まで「広報ふなばし」などで「桜が300本以上ある」などと必ず紹介されていたのですが、当欄でもかつて触れた通り、「そんなにある?」と誰しも思うのが実態です。数本、見事な大きさの桜があるのは確かで、春休みの親子連れ花見客がたくさんいました。
1dsc_0819  さらに東へ向かい、長津川調整池へ。個人的には、船橋市内で桜が最も美しいのはここではないかと思っています。「楽しげな雰囲気はあまりなく、犬の散歩に適している」と、率直な評価をしているサイトもありますが。
 実のところ、ここまで11キロちょっとを走ってきたものの、右ふくらはぎの状態はパンク寸前になってしまいました。佐倉朝日健康マラソンの翌日、ゆっくりとはいえ1時間半走り、1日明けて今日となると、故障明けとしてはやり過ぎだったのかもしれません。予定では最も賑わっているであろう海老川ジョギングロードに向かうはずでしたが、ここで降参。
1dsc_0821  コナミスポーツ船橋まで3キロほどを歩いて戻り、途中、有名度では市内随一であろう船橋駅北口の天沼公園の桜を眺めておしまい。鍼灸治療を受けたものの、さて回復してくれるものやら。

|

« 第33回佐倉朝日健康マラソン | トップページ | 第32回横浜ロードレース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/59433793

この記事へのトラックバック一覧です: 船橋桜巡りラン…脚部不安再発:

« 第33回佐倉朝日健康マラソン | トップページ | 第32回横浜ロードレース »