« 築地市場で朝ごはん@弁富すし | トップページ | オルフェーヴル、凱旋門賞制覇ならず… »

2013年10月 6日 (日)

東日本国際駅伝

 3年連続出走となる大会、今回こそは夢の24分台をマークしたいところです。しかし、このところ5キロを想定した練習は全然やっていないし、体も絞れていないどころか太めという体たらく。
 結果を言えば、24分54秒。もっとも、今回はコース変更のため区間距離が4923m(計測では4.88キロ)と5キロ未満で、あと120mとするとプラス40秒で25分34秒といったところでしょうか。昨年は5.02キロで25分50秒、今年5月の谷川真理駅伝が4.77キロで24分57秒(この時は100mぐらいが僕より速い前走者のタイムがかぶっている)だったのを思えば、好タイムと言えるでしょう。
1dsc_0394  ただ、この結果はトレーニングの成果ではなく、ほとんどは新しいシューズ「adizero mana7」(=写真)の効果によるものだと思います。片足で約220グラムと、これまで使っていたシューズより100グラム以上軽いのです。長い距離を走ってマメができる心配がなければ、このシューズで大阪マラソンに臨むことになりそうです。
 反省会は昨年と同じ「焼肉宝島」で3チーム12人で。結構飲み食いしてしまい、帰りの電車は寝過してしまったほどながら、体重増は1キロ程度。これから本番に向けて、どれくらい絞れるのかがカギでしょうか。

|

« 築地市場で朝ごはん@弁富すし | トップページ | オルフェーヴル、凱旋門賞制覇ならず… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/58335185

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本国際駅伝:

« 築地市場で朝ごはん@弁富すし | トップページ | オルフェーヴル、凱旋門賞制覇ならず… »