« 東京でも売ってるじゃん | トップページ | チキン南蛮定食@飯家くーた銀座店 »

2013年9月23日 (月)

東京ゲートブリッジを走った!

1dsc_0400

 あと1か月余りに迫った大阪マラソンを見据え、30キロを走る手頃なトライアルとして、快体健歩ランニングクラブが主催する練習会に参加しました。東京・木場公園から夢の島を経て東京ゲートブリッジをキロ7分半程度で走るといい、なかなか長い距離にチャレンジできない身には好条件でした。何しろゲートブリッジ(=写真上)に行けるのは魅力的です。
 集合場所の深川北スポーツセンターに着いてびっくり。この種の練習会なら初心者中心だろうと思っていたのですが、どう見てもマラソン未経験者はいそうもありません。後で走りながら聞いたら、「大田原に出る」だの「きのうトレイルを走ってきた」だのと、やはり猛者が多かったのでした。
 午前中は曇りで気温も上がらず、何よりも風がそこそこ吹いているのがありがたい。7分半ペースなら余裕でついていけるし、真夜中しか見たことのない木場公園が結構緑も多く、よく整備されているのに感心したり、夢の島がもはやごみ埋め立て地感ゼロだったり、思いがけず認識を新たにさせられました。
1dsc_0408 これはゲートブリッジ上から東京スカイツリー方面を眺めたもの。さすがに遠い。
 途中、数回の休憩があったこともあり、21キロ地点の新木場駅に着いた時には、気持も脚も大いに余裕があると思っていました。ところが…。
 24キロを過ぎて荒川沿いを北上する辺りから、晴れてきた影響があったかもしれませんが、息が荒れ始めてしまったのです。ペースが遅いからついていけるものの、精神的な余裕なんか全然ありません。去年の「ちばアクアラインマラソン」の時と似たような感覚です。
1dsc_0410 東京メトロ東西線が地上に出てから荒川を渡る際、南側に見える清砂大橋を走る頃には結構ヘトヘトに。この周辺を自転車で走るイベントもやっていて、本格派からママチャリまで多様な参加者がいるのは微笑ましかったけど、自分の中では「早く休憩ポイントに着いてくれないかな~」と思うばかり。
 その休憩ポイントである29キロのイオン南砂店に着いた途端、ガリガリ君を買いに行ってしまったのでした。この練習会の参加者には休憩中のガリガリ君という発想はなかったようで、「その手があったか」とうらやましがられました。
 残り4キロをともかくも走り切り、木場公園(=写真左)でフィニッシュ。ゲートブリッジに比べると、東京スカイツリーが随分大きく見える。それなりに走ったんだな~と実感しました。
 船橋に帰ってコナミスポーツで体重を測ると、今年最低の71.3キロ!。概ね涼しかったとはいえ、それなりに汗をかいていたようです。何よりスタミナ不足を痛感させられた一日でした。

|

« 東京でも売ってるじゃん | トップページ | チキン南蛮定食@飯家くーた銀座店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/58321660

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ゲートブリッジを走った!:

« 東京でも売ってるじゃん | トップページ | チキン南蛮定食@飯家くーた銀座店 »