« 芝桜ラン20km | トップページ | 野村萬斎狂言の夕べ 君津公演 »

2013年4月15日 (月)

お帰り!マックスバリュ

 休みの今日、走友から衝撃的な情報が届きました。昨日14日の横浜ロードレース(10km)で、K選手が昨年のタイムを15分以上縮め、49分5秒を叩き出したというのです。
 昨日といえば、皐月賞でロゴタイプが1分58秒0の驚異的なコースレコードで勝ったのですが、K選手のタイムも驚き具合は一緒です。だいたい、10キロのベストタイムを一気に15分も詰めるなんて話、聞いたことがありません。
 1年前は我が輩より10分近く遅かったのに、今やK選手の背中も見えない有り様。「男子三日会わざれば刮目して見よ」です。
 そんなこともあって、今日はコナミスポーツ船橋で、ほぼ2か月ぶりのボディパンプ60だけをやるつもりだったのが、終了後に9km/h前後トレッドミルで1時間走りました。ゆっくりペースとはいえ、筋トレの後のランニングはきついのよ。
 帰途、12日にオープンしたイオンタウン新船橋に立ち寄ってみました。中核店舗のマックスバリュは、東武野田線を挟んで反対側にある今のイオン船橋の場所にもともとあり、2011年2月初旬に閉店してから2年2か月ぶりのカムバックってことになります。
 前のマックスバリュよりだいぶ狭い感じ。今のイオンが広すぎるせいで、そんな風に感じてしまうのかもしれませんが。
 しかし、線路を挟んでイオンとマックスバリュ…。売ってるものは8割がた一緒と言ってよく、こんなんでいいのかと思っていたのですが、店に行ってみると、
残り2割の微妙な違いが案外、差別化になっているような気もしたのです。
 具体的に言うと、惣菜とかお弁当。あくまでも好みの問題ですが、我が輩としてはイオンの惣菜やお弁当には深い失望感を抱いており、1年たっても我が輩の心を躍らせる変化はありません。この点、マックスバリュの方が若干魅力的に思えました。種類はイオンの方がずっと多いんですけどね~。
1dsc_0174 関係ないけど、最近、XPERIAのカメラがちょっとしたことで操作不能になってしまうのが気がかり。SONYの製品は昔から壊れやすい印象が強いけど…。

|

« 芝桜ラン20km | トップページ | 野村萬斎狂言の夕べ 君津公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/57181265

この記事へのトラックバック一覧です: お帰り!マックスバリュ:

« 芝桜ラン20km | トップページ | 野村萬斎狂言の夕べ 君津公演 »