« 面接授業「歌舞伎音楽」 | トップページ | ちばアクアラインマラソン、今年はなさそう(u_u。) »

2013年1月20日 (日)

Qちゃんとハイタッチ…第37回千葉マリンマラソン

 大阪マラソンの後、ほぼ2か月ぶりとなる第37回千葉マリンマラソンに出走。大目標である3月24日の佐倉朝日健康マラソンが春の天皇賞だとすれば、ここがアメリカジョッキークラブカップ、3月3日の千葉県民マラソンが日経賞といった位置づけでしょうか。
 氷雨の中を走り通した昨年と違い、雲がほとんどない好天。大阪マラソンの後、あそこが痛い、ここが痛いで練習量がガタ落ちし、12月の末からようやく元のペースへ戻し始めたものの、急仕上げは否めません。汗をかく量が少ないせいか太め残りでもあり、今回のハーフマラソンは2時間を切ればしめたもの、目標としては昨年並みの2時間2分台でしょうか。
 受付でもらった参加賞のキャップが黄緑色でウェアとも合っていたから、今日はこれをかぶって走ることに。見渡すと、黄緑色のウェアの人は結構多い。
 スタートラインにたどり着くまで5分ちょっと。あっ、Qちゃん(高橋尚子さん)が台上で手を振って見送っている。スマホで写真を撮る人多数。
 入りの1キロは5分50秒台と、目標に向けてはまずまずだったのですが、この段階で額に汗が浮かび、妙に暑さを感じていました。真冬とはいえ直射日光の力は強い。少し抑えめにしないと後半バテるかも、などと思いつつ走っていた3・5キロ過ぎ、後ろから聞き覚えのある声が。
 Qちゃんだ!僕らがスタートしてから5分は遅く走り出したんだろうに、もう追いついちゃったのか。さすが世界の脚…。計算すればキロ4分台のペースならそうなりますから、世界の脚なら歩きみたいなものかもしれません。
 そんなことよりも何よりも、一瞬でもQちゃんの隣で走ることができるなんて、夢にも思わなかった出来事です。当然、ハイタッチ。この寒い中、Qちゃんは素手、こちらが手袋をしているのが惜しまれるほど。「千葉からですか」と声をかけられ、「はい」とうなづくのが精一杯でした。並走は20秒ぐらいだったでしょうか。追いかけてみようかとも思ったけど、後で大バテするのは目に見えていたので、ここはマイペースを維持し、どんどん遠ざかるQちゃんを見送ることに。正中線が頭から足まで本当にまっすぐで、惚れ惚れとするほどでした。
 途中で猫時計を誤って操作してしまったため、正しいラップは取れていなかったものの、キロ5分45秒前後のペースをほぼキープ。ただ、ほぼ一定だった昨年に比べると、今回はラップタイムの差が大きい。15キロ過ぎから稲毛海浜公園内を走る1キロを我慢して、再び道路に出てからが勝負だったのですが、頑張れたのはここまで。去年とは違い、向かい風が強いの何の。去年は全然意識しなかった美浜大橋の上りが、あんなにキツく感じるとは…。
 意地でも歩かないことだけを考えて戻ってきたQVCマリンフィールド、このスタジアムの外周が長くて嫌になっちゃうけど、フィールドへの入り口に何とまたQちゃん。「お帰りなさい!」の声とともに、再びのハイタッチ。最初の時より明らかに手が大きくなっていました。翌朝のサンケイスポーツによれば、参加者の9割とハイタッチするのが「公約」だったそうですが、あれだけ走ったのに何事もなかったような笑顔で最後のランナーまで出迎えていたのですから、本当に頭が下がります。
 結果は2時間5分ジャスト。去年よりも2分9秒遅い。風で押し戻された影響が1分とみても、やはり練習不足は隠せませんでした。

1dsc_0064_2 ちょっとわかりづらいけど、スクリーンに映っているのはランナーお出迎え中のQちゃん。制限時間オーバーでめげている人たちも、このハイタッチでまた走りたいって思うんじゃないでしょうか。

 今回は後片付けをしてから船橋に戻り、エグザスでひと風呂浴びて、そのまま鍼灸治療とマッサージを受けてみました。レース直後は初めてで、先生の見立てでは脚は右、肩甲骨の辺りは左の方が凝っているとのこと。両脚のバランスの差が上半身では反対に出ているのかもしれません。その後は、船橋駅南口の回転寿司「もり一」で昼食兼夕食の貪り喰い。せっかく落ちた体重も、あっさりと逆戻りか。
 
 
 

|

« 面接授業「歌舞伎音楽」 | トップページ | ちばアクアラインマラソン、今年はなさそう(u_u。) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/56599016

この記事へのトラックバック一覧です: Qちゃんとハイタッチ…第37回千葉マリンマラソン:

« 面接授業「歌舞伎音楽」 | トップページ | ちばアクアラインマラソン、今年はなさそう(u_u。) »