« 凱旋門賞、オルフェーヴル2着 | トップページ | 秋バラ…まだ暑いけど »

2012年10月10日 (水)

ちばアクアラインマラソンの1週前追い切り

 本番11日前で公休の今日、レースのリハーサルになるよう午前10時過ぎから走り始めました。船橋の北東端である北総開発鉄道・小室駅~西へ折れて同・新鎌ケ谷駅~南へ折れて夏見台のシャトレーゼ~自宅という、新設定のコース。地図で見ると30km以上はありそうで、レース前に最後の長めを追うにはうってつけです。
 6分30~40秒ぐらいの順調なペースを刻んで小室駅付近へ。ここまでで12kmちょっと。ここで道を間違えて1kmのロスというか、余計に走ったというか。後でこの1kmが大きな意味を持つとは思いませんでした。
 以前、同じ職場にいた小室在住の走友Kさんの話で、この北総開発鉄道沿いの道にはしっかりとした歩道があるとは聞いていましたが、さすがニュータウンというか、船橋市内でこれほど走りやすい歩道は初めてでした。横を飛ばしていく車は怖いけど、お昼時だったせいか歩行者も自転車もほとんどおらず、快適に走れました。
 ほぼ20km走った辺りにあった公園で小用と初の給水。新鎌ケ谷駅から東武野田線沿いに南下します。バテちゃったら野田線で帰宅できるメリットもあって、このコースを設定したのですが、どうやら無用で済みそう。しかしながら、25km過ぎから何となくきつくなってきました。よく走っていた金杉十字路が見えると元気が湧いてきましたが、そこから別の道へ行って先が見えなくなると、また何となく滅入るような気持ちに。
1002_3 やっと夏見台のシャトレーゼが見えたら、また元気が出て、店に飛び込んで一休み。28kmも走ったから、まあいいじゃん。今日のご褒美は「清里牛乳アイスクリームバー」(=写真、液晶CHOBiCAM初使用も完全に後ピン)。63円って、ガリガリ君と同じ値段ながら、アイスクリームなんだから立派なもの。
 栄養補給もして、自宅まで2kmを走って、追い切り完了。ジャスト30km。もっと長いかと思っていただけに案外でした。道を間違えたからこそ30kmになったんだから、けがの功名みたいなもんです。
 タイムは3時間21分。7分台のラップもあったけど、最後まで6分40秒ぐらいで通すことはできました。これであと12km行けるか?「根性出せば、ラップを落とさずに行ける」かもしれません。

|

« 凱旋門賞、オルフェーヴル2着 | トップページ | 秋バラ…まだ暑いけど »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/55861714

この記事へのトラックバック一覧です: ちばアクアラインマラソンの1週前追い切り:

« 凱旋門賞、オルフェーヴル2着 | トップページ | 秋バラ…まだ暑いけど »