« 面接授業「中世関東の歴史景観を探る」 | トップページ | モーニング@京橋モルチェ »

2012年6月18日 (月)

とけいがとけた orz

 公休明けの夜勤なので午前中はヒマ、しかも薄曇りとなると、今日も朝ラン&ピーターパンのモーニングに。前回よりやや早めにスタートし、海老川ジョギングロードの往復をプラスすることで、ピーターパン到着まで90分LSDとなるように調整。
 薄曇りとはいえ、もはや夏。日焼け止めにUVカットスプレーを腕や顔、首などに吹き付ける。1円に泣いた前回の轍を踏まぬよう、ちゃんと千円札も小銭入れに入れて出発。
 ほぼ予定通り、1Km7分弱のペースを保ったまま走り、通勤・通学の人の邪魔にならないか心配だった西船橋駅前も、7時前に通過したので問題はなし。90分ちょっとでピーターパンに到着すると、入口に夏のサービスである冷たい麦茶が置かれていました。ありがたく1杯飲ませてもらい、カットピザ、カレーパン、焼きそばパン、〆て451円分の朝食をテラスでいただく。この時、腕時計の辺りが何だか黒く汚れていたので、妙だなとは思っていたのですが…。
 自宅まで残り2km弱を走り、部屋で腕時計を外してみると、肌に接している黒い樹脂が溶けていたのです。時計が溶けた。今まで汗でこんなことになったことはなく、恐らくはUVカットスプレーの成分と反応したんじゃないかと思われますが、さて。
 記録のため記しておくと、UVカットスプレーはコパトーン(エスエスエル ヘルスケア ジャパン)、腕時計はARES GPS(猫ひろし時計)でした。
1sh3e0005 猫ひろし時計の裏側、右端にある4つの接点の辺りが溶けていて、いまだにベタつく。

|

« 面接授業「中世関東の歴史景観を探る」 | トップページ | モーニング@京橋モルチェ »

コメント

はじめまして。Taroと申します。私も同型のARES製品を使っていて、全く同じ現象を経験しました。日焼け止めによる樹脂の劣化を疑っていましたが、検索してみて貴ブログを発見し確信しました。他に、寒冷時にガラス板内部の結露を経験されませんでしたか?安価で使い勝手のよいGPSとして重宝していたのですが、ちょっと困った問題ですね。今新モデルに買い換えキャンペーン中ですが、様子を見る必要がありそうです。

投稿: Taro Kimura | 2012年6月23日 (土) 09時54分

>Taroさん
 コメントをいただき、どうもありがとうございます。
 僕以外にも同じ現象を体験された方がいると知って、「やはり」との思いが強くなりました。今日の朝ランではUVカットスプレーをつけずに走り、当然のことながら、樹脂が溶ける現象はありませんでした。コパトーンのメーカーに伝えた方がいいんでしょうけど、どうも消費者対応がよろしくないみたいで、躊躇しています。
 寒冷期の結露は経験したことがありません。寒い頃はサボっていたせいでしょうか。

投稿: 無頼庵 | 2012年6月23日 (土) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/55025639

この記事へのトラックバック一覧です: とけいがとけた orz:

« 面接授業「中世関東の歴史景観を探る」 | トップページ | モーニング@京橋モルチェ »