« festina lente | トップページ | 箱根園水族館 »

2010年9月 6日 (月)

避暑

 9月に入っても猛暑日が続く。さすがにかなわんと思い、箱根・姥子で1泊2日の避暑。
 標高870mほどの姥子では、今頃の最高気温は25度前後と、東京周辺より10度近く低い。これくらい差があれば、「避暑をしていました」と大威張りできる。
 ところが、そこに辿り着くまでが、かつてないほど大変だったのでした。
  9:45東京駅発の高速バスで現地には12:30頃に到着の予定だというのに、東名高速の東京料金所を通過した後の平均時速は30km以下(たぶん)。工事渋滞にしては長過ぎるし、ネットで調べようとしたら、なぜか携帯まで不調で全く接続できない。運ちゃんは何もアナウンスしてくれず、何が合ったのかわからぬまま、「混雑」と表示の出ていた海老名SAに入り込んだ時は、もう13時半を過ぎていました。
 旅程表で予定されていた足柄SAよりも遥か手前。でも新宿でトイレに行ってから3時間以上たっているし、ここで休憩して大助かりだった人も多かったはず。腹ぺこながら昼食は大きなメロンパン1個を買って我慢せざるを得ませんでした。
100906  ここでようやく海老名SAの少し先で事故があり、その処理に伴う渋滞だったと判明。現場を通ると、ガードレールがかなり破損しており、それなりの事故だったとはわかったものの、おかげで姥子のホテルに着いたのは、予定より2時間半以上遅い15時過ぎ。1泊旅行だけに、このロスは痛かったのでした。
 (写真は、車窓から携帯のカメラで撮った仙石原のすすき野原。派手にブレてますけど、例年より穂の丈が短いのはわかっていただけるでしょう)

|

« festina lente | トップページ | 箱根園水族館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/49383082

この記事へのトラックバック一覧です: 避暑:

« festina lente | トップページ | 箱根園水族館 »