« 笛吹・桃の里 | トップページ | 塩山・慈雲寺の糸桜 »

2010年4月 2日 (金)

恵林寺

 同じ塩山にある恵林寺に隣接する「信玄館」で昼食。山菜そばについていた刺身コンニャクはなかなかいける味でした。
100402_3  雨も上がってきたし、出発まで時間があったので、恵林寺の境内をちょっと散策。参道の桜は満開まであと一息ってところでした。
 三門の屋根に金ぱくの武田菱が飾られているように、ここは武田家との所縁が深い寺で、信玄公の墓所もあります。
 織田信長に攻め立てられた武田家の武士をかくまい、引き渡しを拒否して火攻めに遭った当寺の快川和尚が「心頭滅却すれば、火も自ずから涼し」と、壮絶な遺偈(ゆいげ)を残したのが、この三門なのだそう。もちろん、燃えちゃったから、今あるのはその後、再建されたものです。

|

« 笛吹・桃の里 | トップページ | 塩山・慈雲寺の糸桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/48066020

この記事へのトラックバック一覧です: 恵林寺:

« 笛吹・桃の里 | トップページ | 塩山・慈雲寺の糸桜 »