« 波照間島へ | トップページ | Dr.コトー診療所 »

2010年3月23日 (火)

ついに最西端に到達!

 与那国島に着いてから、晴れたかと思ったら雨が降るといった具合に、猫の目のように天気が変わりましたが、コトー(と書くと、巨人にいた選手の方を思い出す)診療所を過ぎた辺りから、すっきりと晴れ上がってきました。
 いよいよわが国最西端の地・西崎へ。といっても、午前中にその外の海を回ったんだから、どんな景色なのかわかっちゃっているのですが、そんなことはどうだっていい。ともかくも、最西端の碑と記念撮影し、東西南北すべて揃えることがすべてなのです。
 凱旋門賞観戦ツアーもそうでしたが、見知らぬ参加者同士でも、目的が一緒だとすごく打ち解けやすくなります。たぶんそうだろうな〜とは思っていましたが、やはりこのツアーに「端っこ全踏破」を賭けていた人がほとんどでした。バカは俺だけじゃないね〜。
100323_2  これが最西端の碑。お約束通り、ガイドさんに記念写真を撮ってもらって、すっかり自己満足してしまいました。ちゃんと缶ビールを用意して、ここで乾杯していたご夫婦がいらっしゃいましたが、こういうことを共に喜べるカップルはうらやましい。
 晴れ上がったものの、残念ながら台湾は見えませんでした。かつて台湾で捕虜になった僕の父は、東の海上に与那国島の島影を探したりしたのだろうか。
100323_3 これは西崎にある四阿の床に描かれた九州から与那国島までの地図。誰だったか、「沖縄を日本海上に置いている天気予報の地図は、沖縄の島々がいかに広い範囲に散らばっているのかを認識されにくくしている」と憤慨していたのを、(そんなもんかね〜)と思っていましたけど、今回の旅で、その通りだと痛感させられました。

|

« 波照間島へ | トップページ | Dr.コトー診療所 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/48061662

この記事へのトラックバック一覧です: ついに最西端に到達!:

« 波照間島へ | トップページ | Dr.コトー診療所 »