« 「皇室の名宝」2期 | トップページ | 小松寺 »

2009年11月25日 (水)

館山湾の落陽

004
 暇だったので、両親を連れて南房総富浦ロイヤルホテルに泊まりにいく。1泊2日3食付き1万円、午後1時頃に着いてすぐ昼食にし、やや寒かったこともあって中華麺のセットを選んだのですが、これが驚くほどおいしい。その辺のラーメン屋では足下にも及ばないほど。創業20周年を記念し、12月25日まで採算度外視で提供しているとのこと。
 ここには温泉はなく、普通の大浴場に地元特産の枇杷の葉を入れただけなのですが、今回はなぜか体の芯から温まり、汗がなかなか止まりませんでした。今までそんなことはなく、「枇杷の湯なんて気休めだぜ」としか思ってなかったのにな〜。
 午後から天気が回復し、館山湾側の部屋で海に落ちる夕日を見られると大いに期待。残念ながら、水平線上に雲があったため、水平線に沈む様子は楽しめませんでした。=写真(水平線左側に薄く見えるのは伊豆大島)

|

« 「皇室の名宝」2期 | トップページ | 小松寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/46887000

この記事へのトラックバック一覧です: 館山湾の落陽:

« 「皇室の名宝」2期 | トップページ | 小松寺 »