« 稚内港北防波堤ドーム | トップページ | 利尻島 »

2009年10月 7日 (水)

宗谷岬

 今年はまとまった夏休みをとらなかったせいもあり、先週に続いて今週も3連休がついています。せっかくなので、クラブツーリズムで稚内・礼文島・利尻島2泊3日の旅に行くことに。
 このツアーのいい所は、1人参加でも料金は同じ点。1人参加ありのツアーはたいてい割り増し料金を取られるだけに、この点は大いにありがたかったです。
 台風の接近で雨の羽田から1時間50分で稚内空港に到着。さすがに気温の低さは感じるものの、絶好の青空は本当に空が高く感じます。
 まずはバスで日本最北端(有人)の宗谷岬へ。天気が好かったおかげで、サハリンはもちろん、大韓航空機が撃墜されたとされるモネロン島まで見えました。辺りはトイレ、ガソリンスタンド、交番などなど、何にでも「最北端の」がついています。
 20年前、北方領土を除いた最東端の納沙布岬(根室市)を訪れたことがあり、あとは最南端(波照間島)と最西端(与那国島)か。
 その後、ホタテで知られる猿払村へ行き、お約束のホタテ宅配を数件依頼。刺身にする場合、ホタテは横切り厳禁、焼く時も片面のみなんだそうです。020
 モニュメント右側の水平線上にうっすらと見えるのがサハリンの島影

|

« 稚内港北防波堤ドーム | トップページ | 利尻島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/46568830

この記事へのトラックバック一覧です: 宗谷岬:

« 稚内港北防波堤ドーム | トップページ | 利尻島 »