« 冷蔵庫 | トップページ | 富士山静岡空港 »

2009年6月27日 (土)

ジュビロ対レイソル

090627 磐田で約1年8か月ぶりのサッカー同窓会。前回は横浜FC相手に見事な勝利を挙げ、地元ヤマハスタジアムでの観戦無敗記録が伸びたのですが、J2転落の危機が迫っている今は、とにかくチームの健闘を祈るしかありません。
 企画してくれたKさんもその辺りは心得ていて、「安パイ」と思えた下位の柏レイソル戦を選んでくれたのでした。席はメーンスタンドのジュビロサポーター側、ゴールシーンを見られれば最も盛り上がる絶好の場所です。
 本来なら、この試合は勝利を確信して見られるはずでした。8試合で6得点を挙げ、文字通りの救世主だった韓国代表FWイグノ(写真右、ハーフタイムの壮行会後、スタンドへ挨拶している)の活躍を楽しみにしていたのです。なのに6月19日、パリ・サンジェルマンへの移籍決定とジュビロでの試合には出ないことが発表されました。たった2か月、低迷するジュビロを一気にリーグ中位に押し上げたスターの勇姿をゲームで見られないとは…。
 だらしないのはカレン・ロバートだ。試合前の練習にこそいたけど、先発どころかベンチ入りさえしていない。チームのHPを見ると、今季は出場ゼロ。故障なら試合前の練習だって出ないだろう。地元の人たちは「遊び過ぎ」だとか芳しくない噂を聞くという。とっくに日本代表のレギュラーになっていておかしくない逸材だったのに。
 出ない奴を気にしていても仕方ない。前半は、成岡のきれいなヘディングで先制したかと思ったら、10分ぐらいで追いつかれて同点(オフサイドっぽかったけどなあ)。
0906272
 後半、西がこぼれ球を押し込んだ時は勝利を確信した(写真上)のに、5分とたたぬうちに駒野の不用意なバックパスを相手に取られて同点に追いつかれてしまった。もはや「負けないでくれ」とばかり祈っていたが、ロスタイムに入った直後、李忠成に決勝点を奪われ、2−3で逆転負け。我ら同窓会のホーム観戦無敗神話も崩壊してしまった。
 残念会となった夜の部は、磐田駅南の「玄太」で。コストパフォーマンスのいいコースで、牛肉と魚介の陶板焼(これがおいしいのは珍しいと思う)や、手作りポップコーンとバニラのデザートなんかが印象に残りました。

|

« 冷蔵庫 | トップページ | 富士山静岡空港 »

コメント

今シーズン、柏が勝った相手は、大分と磐田だけなんですよ。16-18位は自動降格、早めのてこ入れで、イグノをとったらフランスにいくの?ってことに。最近になって、東京のFW赤嶺とかいう選手を獲得するようです。早いに越したことはないですね。ただ、平山にレギュラーの座を奪われ、出場機会がなくなったのが移籍の理由だとすると・・。長澤まさみチャンが沖縄観光大使になったそうで、磐田と沖縄には縁があるようですね。

投稿: K | 2009年7月 2日 (木) 08時41分

>Kさん

 今回もいろいろとお世話になり、どうもありがとうございました。
 そうだと知ると、よりによってなぜ負けたのかって思っちゃいますね。後を引かないようにしてほしいものです。 FC東京から赤嶺が移籍ですか。聞き覚えのある選手だし、活躍してくれるといいですね。

投稿: 無頼庵 | 2009年7月 3日 (金) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/45504828

この記事へのトラックバック一覧です: ジュビロ対レイソル:

« 冷蔵庫 | トップページ | 富士山静岡空港 »