« 瀋陽あれこれ(1) | トップページ | 瀋陽故宮博物院 »

2008年9月21日 (日)

北陵公園

 瀋陽市街の北にあるため、こういう名称が付いているけど、本来は「昭陵」といって、太宗ホンタイジとその皇后の陵墓。ここも世界遺産。
 何しろ広い。ガイドブックによると、総敷地面積は330万平方mという。公園の入口から昭陵の門辺りまでは電気自動車で往復する。それでも片道数分はかかった。
 神道の両側には馬や麒麟などの石像が並び、「故宮」同様、清朝成立期の歴史に関心のある人には興味深い建物が多い。
080921_3
 石垣の向こうに見える山が「宝城」で、頂上の木の下にホンタイジと皇后が埋葬されている。

|

« 瀋陽あれこれ(1) | トップページ | 瀋陽故宮博物院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/43009576

この記事へのトラックバック一覧です: 北陵公園:

« 瀋陽あれこれ(1) | トップページ | 瀋陽故宮博物院 »