« 斯大林公園 | トップページ | ハルビン駅 »

2008年9月19日 (金)

ソフィスカヤ寺院

080919_4
 ハルビン随一の観光名所。まだ早い時間だというのに、観光客はかなり訪れていた。
 ビザンチン様式風のロシア正教会の建物は、ここが多彩な文化の混淆する地であると、強く感じさせる。ただ、現在は教会として使われていないとのこと。
 内部はハルビンの古い写真が数多く展示されており、まだ寒村だった頃から帝政ロシアによって都市化が進み、日本人の小学校なども見られる。当時の風俗についての写真もかなりあり、バレエや酒場など、なかなか興味深かった。
 最後は、お決まりの記念写真。水師営に次いで2度目、この旅行では計3回あった。代金はどこも千円。買う買わないは自由だけど、一人旅だと自分の写真は撮れないので、いずれも買った。

|

« 斯大林公園 | トップページ | ハルビン駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/42621164

この記事へのトラックバック一覧です: ソフィスカヤ寺院:

« 斯大林公園 | トップページ | ハルビン駅 »