« 茂八寿司 | トップページ | 安房博物館 »

2008年3月 5日 (水)

南房パラダイス

 安房博物館で水族館も見た後、お昼までまだ時間があったので、南房パラダイス へ足を延ばす。房総半島の最南端に来るのは、中学校の遠足以来かもしれません。
080305  洲崎灯台から野島崎灯台までの道は房総フラワーライン と呼ばれていますが、中学の遠足の時は秋だったせいか、これといった印象は残っていませんでした。テレビの旅番組によく映される、道の両側が菜の花満開状態の時に走ったのは初めてのこと。曇り空がだんだん晴れて来ると、テレビで何度も見たのに菜の花と青空、海のマッチぶりには心が和んでしまう。
 中学の時は前を通っただけで、南房パラダイスに入るのは初めてかもしれない。熱帯植物の温室が二つぐらいあるのかと思ったら大間違いで、連続して七つか八つはあった。歩いて回るのも結構大変で、園内周回馬車があるのもこれなら納得がいく。平日で閑散としていたせいか、誰も利用してなかったけど。
 蝶や鳥を放し飼いにしている温室(というか温室そのものが巨大な虫かごであり鳥かごみたいなもの)は、結構楽しめました。
 (写真=ブーゲンビレアって、どんな風に撮ったらより美しく見せられるんでしょう? いつにも増して芸のない絵柄・・・)

|

« 茂八寿司 | トップページ | 安房博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/40502010

この記事へのトラックバック一覧です: 南房パラダイス:

« 茂八寿司 | トップページ | 安房博物館 »