« 足利学校 | トップページ | 谷津バラ園 »

2007年5月15日 (火)

鑁阿寺

 5月14日(月)
 今日から3日間が、僕にとってのGW後半。京都・葵祭に行けるように休みを取ったものの、さすがに先月、旅行してきたばかりなので今回は断念。代わりに足利へ日帰り旅行することにした。
 足利は8年前、出張で訪れたことがあります。仕事の合間にちょちょっと名所を見た程度でしたが、今の時期ならまだあしかがフラワーパーク の見事な藤を堪能することもできそうだし、ほかにもちょっと見てみたいものがあったのです。
 で、曳舟駅から東武伊勢崎線に揺られること約1時間半、足利市駅に着いてまず行ったのが表題の鑁阿寺 (「ばんなじ」と読みます)。お寺なのに四方を濠で囲んでいますが、元々は足利一族の居館だったと言われれば、それも納得。
 楼門を入って右側にある伽藍図の案内文がふるっている。
 「此の境内にお入りの方、必ず本堂をお詣りください。単なる観光寺院と違いご信仰の寺で由緒あるお寺です。
だって。鎌倉時代の建築としては最古という大御堂をはじめ、見所はたくさんある。それなのに、押し出しがいいだけあって、拝観料を取らない点は立派だと思う。
070514_1
 国重要文化財に指定されている鐘楼。周囲の庭園がいい雰囲気を醸し出しています。

|

« 足利学校 | トップページ | 谷津バラ園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/15082455

この記事へのトラックバック一覧です: 鑁阿寺:

« 足利学校 | トップページ | 谷津バラ園 »