« パリ・アレジア地区など | トップページ | 凱旋門賞 »

2006年10月 9日 (月)

モンパルナスタワーからの夜景

061001_4  10月1日(日)
 「試合に負けて勝負に勝った」。凱旋門賞が終わってロンシャン競馬場を後にして(左の写真は、セグウェイで正門近くで交通整理をしていた人。初めて見た)、少々複雑な気分のまま、僕はバスの駐車場へ向かった。
 応援したディープインパクトは武運つたなく敗れたものの、馬券は当たってしまった。前日からの連敗を取り返して余りある配当。帰りのバスの中、多くのツアー参加者がディープインパクトの敗因を語り合う中で、僕はどうも暗くなりきれなくて、妙に居心地がよくなかった。
 この日は夕方になっても、空には雲一つない素晴らしい秋晴れ。ちょっとくたびれていたけど、せっかくだからホテルからそう遠くないモンパルナスタワー (すごい、公式サイトに日本語版がある)へ行くことにした。
 展望台への入場料は大人9ユーロ。56階まで1分程度で到達する高速エレベーターに乗ると、耳が少し痛くなる。日本人は誰もいない。
 パリの夜景を展望するのは初めて。前に来た時は、夜歩きは控えていた。エッフェル塔の派手なイルミネーション、前日の午前中に行ったアンヴァリッドのドーム教会がライトアップされてすぐにわかったが、ほかは全然わからない。日本のようなネオンサインが少ないし、大都市の夜景としては、どちらかと言えば暗い方かもしれない。
 モンパルナスタワーで面白いのは、展望台のさらに上、吹きさらしの屋上へも出られること。大阪に住んでいた時、WTCのイベントでタワー屋上に出た ことがあったけど、やはり風がものすごく強い。スマートな女性だと飛ばされてしまうんじゃないかと心配なくらい。高所恐怖症ではない人には、お薦めの場所です。
061001_5
 写真=ブレててすみませんが、エッフェル塔とドーム教会の夜景

|

« パリ・アレジア地区など | トップページ | 凱旋門賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/12214254

この記事へのトラックバック一覧です: モンパルナスタワーからの夜景:

« パリ・アレジア地区など | トップページ | 凱旋門賞 »