« 飛騨高山 | トップページ | 兼六園 »

2006年9月 3日 (日)

白川郷

060902_1 9月2日(土)
 今度の旅行で最も楽しみにしていたのは、世界遺産「白川郷 」の見学。2年半前、大阪に住んで最初の冬に、雪の白川郷を見る日帰りバスツアーがあったけど、勤務の都合で参加できなかった。在阪2年目の冬には、このツアーの企画が見つからずに断念。この際、夏でもいいから合掌造りの家並みを見たかった。
 「風の盆」と抱き合わせにしたツアーが多いようで、びっくりするほどの混雑ぶり。あまりの人出のせいか、商売をしている人を別にすれば、地元の人らしき姿をほとんど見かけなかった。
 国の重要文化財に指定されている「和田家」など、300円ぐらいの入場料を払えば中に入れる所もあったけど、別に涼しいわけじゃないだろうし、大阪・豊中市の日本民家集落博物館入ったことがある から、今回は外観の見学に徹した。
 9月になったとはいえ、お昼頃の気温は30度を超えていた。でも、空を見上げると鰯雲(=写真)、秋は着実に近づいているよう。
060902_2
 茅葺き屋根のこの厚みを目の当たりにすると、維持や葺き替えにお金がかかるのもよくわかる(@国重文・和田家)

|

« 飛騨高山 | トップページ | 兼六園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169228/11741735

この記事へのトラックバック一覧です: 白川郷:

« 飛騨高山 | トップページ | 兼六園 »